成人矯正/インビザラインCorrecting teeth/Mouthpiece

矯正治療

骨格、顎の状態、顔面・舌の筋肉の状態など多角的に検査を行い診査診断をしていきます
状態によりインビザ(マウスピース矯正)ではできない場合もあります

 

非抜歯矯正

少し歯を動かすだけでいい場合は抜歯をせずに矯正をします
状態によりますが、治療期間はおよそ2〜3年となります

抜歯矯正

前歯が並ぶスペースがない場合、抜歯が必要となります 治療期間は、通常およそ3年程度となります

 

 

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース矯正とは、これまでのワイヤーを使用した矯正治療とは違い、最新のデータ分析による機械学習や生体力学を利用して作られた透明なマウスピースを使用して行う歯列矯正です。
ワイヤーを使用しないため、食事や歯磨きの煩わしさがなく、透明なマウスピースを1週間に1度交換していくので、目立たず、どうしても外したい時に患者様ご自身で取り外しが可能なことがマウスピース矯正の最大のメリットです。

当院で提供するマウスピース矯正は、“インビザライン矯正”といって、世界100カ国以上の国々で、700万人を超える患者様に矯正治療を行なっている米国アライン・テクノロジー社が提供するマウスピース型歯列矯正装置を使用した歯列矯正治療を行います。

 

インビザラインとは

インビザライン矯正とは、データ分析による機械学習や生体力学、治療計画と製造の自動化などグローバルな技術革新の組み合わせによって開発された“透明なマウスピース”を使用した歯列矯正方法で、「透明で目立ちにくい」「ご自身で取り外しが可能」「痛みが少ない」「金属フリー」という特徴のある最新の矯正治療法です。

 

マウスピース矯正(インビザライン)の特徴

矯正期間と矯正後の歯並びを可視化
インビザライン矯正の最大の特徴は、クリンチェックとよばれる3次元シュミレーションで矯正終了までの治療後の歯並びの予測・経過を視覚的に確認できることです。
矯正治療終了までの期間も確認することができるので、治療へのモチベーションが上がります。

治療中でも目立ちにくい
透明のマウスピースを装着するだけなので見た目を気にすることなく矯正治療が可能です。
営業職や人前で喋ることが多い職種の方でも始めやすい矯正歯科治療です。
薄く滑らかな装置なので、違和感も少なく、話しづらさがないのも特徴です。

自分で取り外しが可能
矯正治療終了まで取り外せないワイヤー矯正と違い、インビザライン矯正の装置はマウスピースなのでご自身で取り外しが可能です。
特別な行事がある時、結婚式や写真撮影など、シーンを気にする必要がなく、使用できるメリットがあります。
また、マウスピースは洗えるので清潔に保てます。

痛みが少ない
ワイヤー矯正と違い、装置が粘膜や舌にあたって痛みを感じることがありません。
また、1週間に1回のペースでマウスピースを変えながら徐々に歯を動かしていくので、歯の痛み・違和感がワイヤー矯正に比べて軽減されます。

通院回数が少ない
インビザライン矯正は進捗に合わせてマウスピースの装置を自分で交換するので、定期的なチェックに必要な通院は4〜6週間ごとに一度。
多忙な方や遠方の方にとって理想的な矯正歯科治療です。

金属アレルギーの心配がない
マウスピースはプラスチック製なので金属アレルギーになる心配がありません。
また、金属製のワイヤーやブラケットを使用しないため、脱落による緊急性を要することがありません。

口腔内・装置ともに衛生的
一つのマウスピースを装着する期間は約1週間で、また次のステップの新しいマウスピースに取り替えます。
また、治療中でも簡単に“歯磨き”や“装置の清掃”ができます。
ワイヤーを使用した矯正装置に比べ、お口の中を清潔に保てます。

 

マウスピース矯正を可能にする最大の特徴

3D光学スキャン
これまでの歯型採りは臭いや味のある歯科材料を使って歯型をとっていましたが当院では「iTero Element(アイテロ エレメント)」という“光学口腔内スキャナー”で歯型とりを行うため早くて快適な状態で精密な型取りを行えます。
iTero(口腔内スキャナ)は、デジタルスキャニングによって精密な歯型のデータが取得できスキャンしたデータをパソコン上で確認できるので3Dシュミレーションによる治療計画を行う事が出来ます。

 

 

 

料金表

※税抜き価格となります

その他詳しくはお問い合わせください

ピックアップコンテンツ

※休診日:日曜・祝日
※矯正診療日は変動制の為、ご確認下さい。
※木曜日は手術、矯正日の為一般診療は受け付けておりません。
TEL 06-6719-5104

ご予約はこちら